平成29年度〜はこちら
平成28年度・・・2016年4月〜2017年3月
2016年11月29日(火)
桑名税務連絡協議会「ボーリング大会」

写真1

写真2

 恒例のボーリング大会が、例年通りイオン桑名ショッピングセンター・グランドボールにて開催されました。当会からは(写真1)左より、水谷さん・西村さん・井本さん・小林さん・森田さんが参加しました。年齢ハンデ、女性ハンデの合計は、参加チーム一だったのですが、団体の部はBB賞(写真2)と言う結果でした。
■団体の部■
  1位 桑名商工会議所
  2位 桑名青色申告会
  3位 東海税理士会桑名支部
  BB 桑名間税会

2016年11月14日(月)
桑名法人会との共催「視察研修会」

写真1

写真2

写真3

写真4

■京都・河村能楽堂「能楽おもしろ講座」■
 今年も研修旅行は桑名法人会との共催で実施しました。
 車中では恒例の税のクイズを行い、また間税会の税の標語の提出もしていただきました。

 「能楽おもしろ講座」は故 「河村信重」(観世流シテ方)の奥様(写真1)が、能を広く知っていただくために始められたもので、約20年で30万人近くの方が受講しています。
 写真2は、能の歩き方を実際に舞台で指導を受けている様子です。講座は、能の歴史・舞台や面(おもて)の話に始まり、高砂をうたい、舞台で歩き、鼓を打ってと、内容の濃いもので、能を全く知らなかったメンバーも少し興味を持っていただけたのではないでしょうか。

 その後は、南禅寺門前の「順正」(写真3)にて懇親会を行いました。また当日は雨が心配される空模様でしたが幸い雨にも合わず、一部の方は南禅寺を少し上がったところにある紅葉の名所「永観堂」に足を延ばし、少し早かったですがそれでも美しい紅葉のライトアップ(写真4)を満喫してきました。

2016年11月11日(金)
税を考える週間「街頭宣伝活動」

写真1

写真2

 桑名税務連絡協議会主催の、税を考える週間の「街頭宣伝活動」に、桑名間税会から青山会長をはじめ数名(写真1)で参加いたしました。
 市内大型ショッピングセンター「APITA」さんの各出入り口に各々が向かい、買い物客に税のパンフレットと粗品の配布(写真2)を行いました。

2016年11月6日(日)
中学生「税の標語」表彰式

写真1

写真2

受賞者記念撮影

写真4

 税を考える週間を前に開催された、桑名法人会「子供税金クイズ」の会場、税務関係表彰式(写真1)のなかで、桑名間税会は中学生「税の標語」の表彰(写真2)を行いました。
 本年の応募者1,401名、作品数は2,450にのぼり、過去最多の作品が集りました。
 厳正な選考の結果、桑名税務署長賞・三重県間税会連合会長賞・桑名間税会長賞・優秀賞を決定しました。

 入賞の作品は、発表当日には市民会館ホールロビーに(写真4)、「税を考える週間中」は桑名税務署の1Fフロアーに、掲示し多くの皆様に見ていただくことができました。

2016年9月27日(火)
第4回女性の集い

写真1

服部理恵様

 桑名税務署新署長、岡 直人様、法人課税第一部門統括官、大山真由美様をお迎えして第4回女性の集いがなばなの里、翡翠で開催されました。
 第一部は税務署長より税のお話。最初に宮沢賢治の作品「税務署長の冒険」を基に、伝統、文化、社会の成り立ちと税のつながりについてのお話。次に消費税と物品税を例に税の公平についてのお話を伺いました。預り金である消費税をきちんと納税することの大切さについて、改めて意識を高めることができました。
 第二部は、結婚学会 服部理恵様に「家庭から伝える和の心〜孫、そして未来へ〜」と題してお話しいただきました。(写真1)
 和の心とは・・どんな心だと思いますか?日常生活の中で育まれる文化の事です。親世代、子世代の物、人、事に対する価値観の相違を痛感する昨今、日常生活を楽しみながら子供たち、そして孫へと和の心、思いやり、礼儀、習慣などを伝え、自己を知り、役割を全うし、生きることの大切さ、価値観を育んでいくことの必要性を教えていただきました。 わが子がお腹に宿った時に、お母さんの生活環境や心境の影響をかなり受けるようで、三世代から五世代まで引き継がれるようです。改めて日常生活の思い「和の心」の大切さを感じることができ感謝です。有り難うございました。
                        (資)スイス堂  服部秀子

2016年8月24日(水)
平成28年度 第1回理事会

写真1

写真2

写真3

 本年7月の異動で桑名税務署に着任された、桑名税務署長・岡直人様(写真1)、法人課税第一部門統括国税調査官・大山真由美様(写真2)を迎え、第1回の理事会を開催いたしました。初顔合わせの理事が多いので、ユーモアを交えた自己紹介で出席理事の紹介を行いました。また、各委員会や女性部の報告を行い、桑名間税会の活発さに、お二人も少し驚きを感じていただいた様であり、青山会長以下今後の活動にも弾みがついたのではないでしょうか?。

 大山統括官様からは、ミニ講座として「源泉徴収について」お話をいただきました。出席の理事の多くは、普段は社員さんにお任せになりがちな源泉徴収事務について、認識を新たにされたことと思います。

 桑名税務署からは他に管理運営課の佐波上席国税徴収官(写真3)から「ダイレクト納付のご利用について」の説明もしていただきました。

2016年7月25日(月)
人事異動、桑名税務署へご挨拶

写真1

写真2

 今年の異動で、桑名税務署長「岡 直人」様が、法人課税第一部門統括国税調査官「大山真由美」様が赴任されました。
 桑名間税会では、幹部でご挨拶に伺いました。直前二代の署長様は三重県の方でしたが、新署長様、新統括官様はともに愛知県の方で、署長様は2時間の通勤を耐えて通っていただくようです。
 今年増産した「かんちゃん・しょうちゃん」ストラップをそれぞれにお渡しし、桑名間税会の活動状況の説明をいたしました。

(写真2)をクリック頂くと拡大します(撮影・早川副会長)

2016年6月13日(月)
東海間税会連合会・通常総会

写真1

写真2

写真3
 今年の東海間連総会は、岐阜県担当で高山市のグリーンホテル高山で開催され、桑名間税会から西村治生・辻内晶・早川淳・伊藤正の副会長4名で参加しました。
 高速道路のお陰で、桑名から2時間半で行けることには驚きです。余裕で日帰りで助かりました。
 会場に入った桑名チームは、さっそく総合受付の一角に場所をいただいて「かんちゃん・しょうちゃん」ストラップの販売(写真2)を行いました。
 総会後の懇親会では、前署長で「現在名古屋国税局にいらっしゃる北川昌弘様にもお会いすることができ、楽しいひと時を過ごしました。
     
2016年5月25日(水)
平成28年度・通常総会

青山会長

写真2
写真3

 桑名税務署長・西玲子様(写真2)、桑名税務連絡協議会長・因忠廣様、他のご来賓を迎え通常総会を開催いたしました。
 議案審議では平成27年度の事業報告と決算報告、平成28年度の事業計画と予算だけで、つつがなく承認されました。

 今回も、平成27年度の税の標語入賞者が表彰されました。
      ■表彰者一覧■
 をご覧ください
                 
 総会後の税務検収(写真3)では「消費税法軽減税率制度について」と題して、法人課税第一部門上席国税調査官・山下 泰様にお話しいただきました。

 総会後は、懇親会をもうけ、皆様に楽しいひと時をお過ごしいただきました。

2016年3月25日(金)
研修親睦会「参加してお得な間税会」

 「参加してお得な間税会」と題して研修親睦会、会員55名・税務署2名の参加を頂き開催いたしました。
 初めに桑名税務署長 西 玲子様からは「国税局の仕事」と題し講話を頂きました。その後、法人課税第一部門 統括国税調査官 土屋幸成様の音頭で乾杯をしました。
 その後の親睦会では、普段はお会いできない税務署長様や統括官様と親しくお話をされ、税をもっと身近に考える事など情報交換の場として活用頂けたと事と思います。
 また、初めてあった会員同士も和気あいあいと楽しい時間を過ごし、最後に抽選会を行い、後藤繁夫顧問の音頭で中締めをし閉会いたしました。
 今回の会場「すし道場」は会員の伊藤純子様のお店で、広い駐車場がお昼から満杯になるほどの人気のお店です。しかも好きなネタを注文していただく食べ放題に、飲み放題もついていて、「参加してお得な間税会」通り、全員満足いただけたと確信いたします。

平成27年度はこちら